来館予約

 長期休暇中に読書や学習などで図書館を利用したい方は、▼の “来館予約はこちらから” をクリックするか、QRコードを読み取り、フォームに回答してください。      

 

※本の予約は、このフォームではなく、下のバナー “渋女図書館 蔵書検索サイト” から行ってください。

渋女図書館 蔵書検索サイト

(株)カーリルが提供するCOVID-19:学校図書館支援プログラムにより、渋女図書館の蔵書検索をインターネット上でおこなえるようになりました。予約も可能です。
ご利用は、こちらから。(ログインが必要です。)

渋女電子図書館

群馬県立の高校図書館では渋女が初めてとなる電子図書館サービス
(ログインにはID・パスワードが必要です:2021年1月12日配布)

▼▽▼こちらをクリック!!▼▽▼

 

一般開放について
LIBRARY NEWS(更新日:R6.05.02)
お知らせ

図書館より

【読書週間】小講演会を実施しました。

 12/13(水)に、読書週間イベントとして図書館小講演会「未知の世界~写真とともに紹介!大学での学び~」が行われました。今年は角田将也先生を講師にお招きし、海外での研究、生活の様子や物理学への思いなどを語っていただきました。講演は、角田先生からの質問の投げかけやたくさんの写真など、仕掛けが盛りだくさんでした。分かりやすく楽しく紹介していただき、大学や研究、海外に興味を持つきっかけになったと思います。

 英語を学ぶ大切さについても話していただきましたが、研究先で食事の注文時に困ったことがあったようです。それは、オレンジジュース。何度か注文して伝わらず、結局違うものにされたそうで…。“好きなものについては特に英語の発音を確認しておいた方がいい”、というのが角田先生からの伝言です。1日に3度訪れる食事ですから、より楽しくおいしく食生活を送るために念入りに事前の学習を!

【読書週間】小講演会を開催しました

 読書週間の一環として、図書館では毎年小講演会を実施しています。今年は、今成光利先生に講演していただき、今成先生が感銘を受けた文やその背景、思いを語っていただきました。講演で紹介された『斜陽』や『人間失格』、『太宰治論』などが図書館に並んでいますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

 今成先生が作家太宰治の書を読んで受けた衝撃のように、みなさんもあるフレーズにはっとさせられる感覚や共感することがきっとあるはずです。そのときの感覚は、そのときだけのものかもしれないので、忘れないでほしいです。できたら文章ごと胸にとどめておきましょう。数年後に読み返したとき、学生時代はこの文章に心を動かされたなと思い出す楽しみが増えるはずです。

 今回快く講師を引き受けてくださった今成先生、本当にありがとうございました。